ラクシャとともに、人影を追って「水音の洞窟」へ。
そこの奥で2度目のボス戦がありました。

水晶石からすぐ先へ進んだところにいるので。
必ず水晶石で回復しておきましょう。
と言うかこれ、近付いただけで回復できるんですね;;
○ボタンを何度も押して「ん?反応したのか?」とかやってました…笑

2016-07-22-124632

敵の名は「ビフテリザ」。
コウモリの親玉みたいな感じですね。

2016-07-22-124652

戦闘開始時、「EXTRAスキル」のチュートリアルがあります。
※記事タイトルに書いたスキルとは別物です

通常のスキルを使用しているとゲージが溜まり。
溜まるとL+Rで発動できる強力なスキル。
これまでも使い方を知らなかっただけで使えるのは使えたのでしょう。
チュートリアル後に確認すると、既にゲージがMAXだったので。

このときの注意は、敵の方を向いていないとダメージを与えられないということ。
あ、向きだけじゃなく射程距離もあると思います。
△ボタンでロックオンしていても違う方向を向いている時に浸かってしまう場合があるので十分にご注意を。

2016-07-22-125252

ちょっと焦ってスクショを撮ったので画面右に切れていますが;;
戦闘中に、「エリアルスピン」を閃いてくれました。

おそらく、既所持のスキルの使用回数あたりが新たなスキル習得に関係しているのだと思われます。
なので「ボス戦だから覚えた」というわけではなさそうです。
(後でフィールド探索時にラクシャも突然に新たなスキルを覚えたので。)

メニュー画面を開けばボス戦中でもスキルセットできました。
ボス戦で覚えたてのスキルをいきなり試すというのは恐いですが。
その場で付けられるというのは覚えておいて損はなさそうです。


左右の手でひっかく。
一直線に超音波。
飛び上がってのしかかる、地面に着地後も周辺を波状に衝撃波。
敵は、これら3つの攻撃パターンを持っています。

「ひっかく」は簡単に避けられますが。
「超音波」と「のしかかり」は、避けるのが早いと攻撃の向きを修正してきます。
ギリギリである必要はありませんでしたが、触手戦よりは引き付けて避けないといけませんね。

また、のしかかりの後に地面を伝う「衝撃波」の方にも触れてはいけません。
これもダメージになるので。

難易度をナイトメアにしているからか、2体目のボスなのになかなか強烈でした;;


この先は戦闘がないので、倒したあとは奥へ進んで大丈夫です。





松山勝弘(まつやままさひろ)