第一部が始まり、最初の雑魚戦を終えたあと。
島の探索が始まりました。

2016-07-21-204635

初期マップの南側には倒木が道を塞いでおり先へ進めない場所が。
わざわざ調べられたということは、たぶん今後通れるようになるということですよね。
頭の片隅にでもメモしておきます。

ここら辺のマップを完成させたら次の場所へマップ移動。

2016-07-21-210827

先へ進むごとに少しずつチュートリアルが出てきますね。

ひとまず休息について。
探索中に傷ついたのなら、その場で立ち止まれば回復できるということを教えてもらいました。


ここからは雑魚敵もそこらへんに転がっています。
雑魚とは言え、難易度ナイトメアだと侮れませんね;;
モグラ(正式名称「モルヴィ」)初見で、土塊を不意打ちに転がされて倒されました笑

リトライで、先ほど休息した場所(川のところ)からスタート。
注意さえしていれやはり何てことはない雑魚でしたが。
今後も初見でやられないように、臆病に行動しないといけなさそうですね。
岩陰か岩の上か、突然飛び出してきたときは焦りましたし(雑魚じゃなければ大変でした;;)。


敵以外に採取ポイントも発見。
場所は、マップを見ればマークが付いていたので一目瞭然でした。

草花は攻撃して切り裂けば採取できましたし。

2016-07-21-211545

こういう木になっている実はジャンプ攻撃しないと落とせませんでした。

そう言えばジャンプを使わないと移動できない部分もこの時点からありましたし。
思っていたよりはシビア気味なゲームですね。


採取ポイントは時間を置くことで回復するようです。
回復条件は時間ではなく「マップ切り替え」かとも思いましたが。
奥のマップに進んだあと戻ってくると。
最初に取った草花の採取ポイントは回復していたのに、この写真の木の実は回復していませんでした。

「ポイントごとにマップ切り替えを何回」と決まっている、という可能性はまだありますが。
そんな設定にしているゲームを知らないですし;;笑
おそらく、「それぞれの採取ポイントで回復時間が違う」の方が正しいかと。

まあ細かいことは置いといて。
以前通ったことのあるマップに立ち寄った場合でも、採取ポイントが回復しているのでこまめにチェックしておこう。
くらいに考えておけば良いですよね。


ん…でも採取した素材って何に使うんだ?笑
まあ、取っておいて損はないでしょうし別に今は考えなくても良いかな。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
日本ファルコム
2016-07-21

松山勝弘(まつやままさひろ)