チャレンジクエスト「混沌のコロシアム」、第8試合目。

DSC_0002

今回のマップは「ルートチェンジ」です。
分岐スイッチ次第なので狙って避けづらく大変ですね。

敵セプターはサイクとテラーメア。
どちらもハンデ4です。

ハンデ4は、通行料50%アップと初期領地2つ(「ハーフリング」2体、領地レベル2)。
敵も強くなってきているのにハンデも上がってきています。


サイクは、おそらくバッツの一員として振る舞っていた頃のブックです。
単純にそれほど強くなかったのでそうじゃないかと;;

水・風属性でクリーチャー数は25。
やや少なめ、といったところでしょうか。
防御アイテムは「プレートメイル」2枚と「ストームシールド」3枚。
明かに巻物攻撃に弱いですね。
そこを突きましょう。


テラーメアは火単色。
防御アイテムは「マグマシールド」2枚と「アーメット」2枚、攻撃にも使える「グレムリンアイ」が2枚です。
マグマシールドは巻物で良いとして。
アーメットやグレムリンアイには通常武器か「援護」を使うかですね。

ちょうど、援護クリーチャーの多い地属性は敵2人と属性が被りませんし。
地単色ブックで挑むのが良いかもしれません。


今回は、オールドウィロウやケルピーでは心もとないです。
サイクは「チリングブラスト」2枚、テラーメアは「バーニングロッド」2枚と強力な巻物を持っているので。
これらクリーチャー自身の能力ではめるのではなく。
「クイックサンド」「ホーリーワード」などのスペルではめるようにしましょう。
地属性なら「マッドマン」や「リチェノイド」の秘術で鉄壁防御を作り出すことも容易ですし。
やはり地単色で挑むのが良さそうです。





松山勝弘(まつやままさひろ)