クエスト「眠れる神々」の、ステージ「邪神の遺産」。
これが、全メインシナリオの最後のステージです!

DSC_0001

マップ「グレートゴッデス」。
ここも一筋縄ではいかないマップでした。
広いうえにゲートが4種。
全員が必ず通る道があるとは言え、そこそこ避けやすい。
はめるにも攻め落とすにも難しいところですね。


敵セプターはクラネスと、リズガフレン。

クラネスは前に戦った時と同じブックのようですが一応簡単に。
火・地属性。
アイテムは巻物「バーニングロッド」と武器「マグマフレイル」が強力。
スペル「セフト」2枚でこちらの手札のスペルを奪われることに注意。

というくらいです。
間違いなく強いブックですが、これといった特徴が見当たりにくいセプターです。


次にリズガフレン。
無属性4枚、火属性6枚、水属性8枚、地属性7枚、風属性6枚の全色ブック。
クリーチャー数が計31枚とやや多めな分、アイテムとスペルが少ないのは助かりますね。
ただし、その分アイテムとスペルに恐いものを持っています。

「オーラストライク」~巻物攻撃、ST=使用クリーチャーの基本ST
STの高いクリーチャーは多くありません。
「ヨルムンガンド」がST60で1枚。
「ニンジャ」はST40ですが全巻物強打なので実質60で2枚。
もう1体、「プルサガリ」もST40ですが巻物を使えないクリーチャーなので無視。
その他は30以下のみです。

「シェイドクロー」~戦闘相手と同属性の配置クリーチャー数×10だけST+させるアイテム
防御型の単色ブックにとっては天敵です。

「ディザスター」~ダウンしたMHP50以上の全てのクリーチャーのHP-30
ディザスターが手札にあるときはMHP50以上のクリーチャーの領地レベルは上げないのが得策かと。

「ドレインシジル」~秘術を持たない対象の自クリーチャーに秘術「魔力奪取術」を付ける
魔力奪取術は、G20で対象敵セプターからそのセプターの現魔力の10%を奪い取るもの。
ドレインマジックの劣化版のような感じですが。
秘術なのでダウン解除ごとに何度も使われるのが厄介。

これら全てを2枚ずつ持っています。

ディザスターは、「デスリーチ」というクリーチャーとコンボされると恐いです。
デスリーチは、HP減少かつダウン中の対象クリーチャーを破壊しその領地に移動するという秘術を持っています。
これも2枚なので可能性としては十分に起こり得るコンボですね。


こんなところですね。
マップの広さ、目標魔力がG10000であることを考慮して。
レベル4以上の自領地にどちらかを2回止まらせ巻き上げられれば勝てるかと。
クイックサンドやホーリーワードなどでその工夫をするだけです。

DSC_0001

勝てば「クエスト全クリア」の実積ゲット!
新たにオープンしたクエスト「主神の座」「兄妹を超える絆」はどちらもチャレンジクエストでした。

残すはチャレンジクエストのみ!
これ以上増えなければ全7種70ステージですね。


新パックはオープンせず。
これまで出ているパックで全てということでしょうか。
確かにアルバムを見るとカードコンプ率85%くらいはありましたし。

新たに解禁された特定能力を持つカードなどもなかったからか。
クエストクリア報酬でのカード入手もありませんでした。


それと、4枚目のブリードドラゴン入手。
これで無属性を除く4属性で各1枚ずつ育成できます!
チャレンジクエストクリアでも入手できたら嬉しいのですが、欲張りかな…笑


これからまずは4枚目のブリードドラゴンのAGEとSPを上げたあと強化を終わらせて。
その後、チャレンジクエストを1つずつ潰していきます。





松山勝弘(まつやままさひろ)