今回は、クエスト「眠れる神々」のステージ「憎しみの兄妹神」。

DSC_0002

マップ「ダイヤモンド」は、スタート地点から両端の橋を通り南のマップに飛ぶ。
南は、中央の宝石屋と左右の橋の隣にゲート1種ずつ。
間はどこを通っても良いので、自身にとっても敵にとっても安全に連鎖を繋げるのに役立ちます。


敵セプターはグローディスと、新登場のパーメラ。

グローディスはブック変更。
火・風属性で、クリーチャーとアイテムは平均的に使えるカードたち。

スペルで面倒なのは。
まず新たに「ドレインマジック」が2枚入ったこと。
敵手札のスペルを奪うスペル「セフト」が2枚。
対象の水・火属性クリーチャーのHP-30「ブレイズスプラッシュ」1枚。
前から持っていたのでは、対象レベル4領地のレベルを1つ下げる密命カード「サドンインパクト」1枚。

とこんなところです。
こちらはそれほど警戒しなくとも問題なし。


対策が必要なのはパーメラの方です。

こちらは水・地属性。
スペルは「クインテッセンス」からの「ホーリーバニッシュ」で手札に戻されるコンボが面倒ですが。
どちらも1枚ずつのみ。

対象地・風クリーチャーHP-30「ストーンブラスト」1枚。
全セプターが次のターンにスペルを使えなくなる「クワイエチュード」2枚。

と、これらは厄介とは言え対策が必要なほどのものではありませんが。
問題は地属性クリーチャー「グーバクイーン」2枚。

こいつは、秘術で好きな空地に「グーバ(地・ST10・HP10)」を配置できるものです。
このグーバクイーンを早い段階で2枚とも置かれたら。
そこら中にグーバが大量発生して、総魔力をぐんぐんと伸ばされます。

しかも、2枚持っているアイテム「ラグドール」のせいで戦闘では倒しにくい。
ラグドールは巻物無効化&使用クリーチャーよりSTの大きなクリーチャー無効化です。
つまり、グーバに使われればほとんど無効化されます。
巻物でも倒せないのが辛いですよね。


対策は簡単。
全ての火・地クリーチャーのHP-20にする攻撃スペル「フリーズサイクロン」をブックに入れておくこと。
これだけです。

パーメラは「ファットボディ」などMHPを上げるスペルは持っていないので。
フリーズサイクロンでグーバを一掃できます。
なければ「マジックボルト」を数枚入れておき。
レベルを上げた領地にいるグーバのみを集中攻撃するか。
2枚まとめて手札に来たならグーバクイーン(HP40)を狙うか。


ぼくは初見クリアだったので。
対応できるカードの入っていないブックで大変でしたが。
逆にこちらは、秘術で対象セプターにダイス1~3を付けられるクリーチャー「スワンプスポーン」を早い段階で2枚配置できたので。
これでパーメラを集中攻撃したおかげで助かりました;;

その間に宝石屋で買った水属性石の価値を高め。
ある程度上がったらまとめ売り。
それで得た現魔力を一気に高連鎖中の領地につぎ込み。
目標魔力をどうにか先に達成しての勝利でした。


グーバクイーンさえ出されなければ普通の対戦なのですが。
まさか1周目も終わらぬうちに2枚とも出されるとは…泣
本当にすごく大変な一戦でした。





松山勝弘(まつやままさひろ)