今回挑んだのは、クエスト「救世の神都」のシナリオステージ7つ目。

DSC_0001

「異世界の王女」です。

ここのマップ「キャッチアウェイ」は。
基本的に、北の大きい方のループをぐるぐるするだけです。
この際に転送円を踏むと、南に飛ばされ少し遠回りになる。
というだけの単純構造です。

南側のループの方が土地価値はやや高いようなので。
飛ばされたあげくにダイスの目が少なくとも。
クリーチャーさえ配置できれば運が悪いとは言い切れませんね。

ちなみに、スタート地点のゲートから左右にある2つのゲートはどちらも同じものなので。
スタート地点から「フォームポータル」を連続で使えば高速周回が可能です。
他にも「マジカルリープ」「エスケープ」「カオスパニック」などは使いどころが多そうですね。


さて、今回は一対一の勝負でしたが。
その敵セプターは…何と!アリシアでした!
個人的にはまた出て来ると信じて疑っていませんでしたが。
本当に出て来ると驚くし嬉しいですね笑

元の世界では王女だったアリシア。
こちらの世界に来ていた記憶もなく、当然ブックも別のものですがその前に。

ややこしくなるといけないので先に書いてしまうと。

DSC_0002

「アリシア」と「王女アリシア」とで別人扱いされます笑

確かに記憶も境遇も違うことになりますが。
それより何より見た目が違っていたので。
フリーバトルモードではどうするんだろうなという疑問はありました。
アリシアに使わせるブックを選択したら、そのブック次第で王女の姿に変わったりフリーバッツの姿に戻ったりするのかなと。
そう考えつつ調べてみると、別扱いされていることが発覚。

なので、今後はきちんと「アリシア」「王女アリシア」と分けて書きます。


王女アリシアのブックは火・地・風。
アリシア時代と同じくレアカードが満載。
召還コストに土地が要るクリーチャーも多く存在しますが。
6ラウンドの間、魔力以外のコストを無視させる「ブライトワールド」が4枚もブックに入っています。

1枚だけですが「メタモルフォシス」を入れているのも珍しいですし。
「フロートシジル」が2枚あってなかなか厄介。
これは、秘術を持っていない自クリーチャーに呪いを付け、「ホーリーワード5」の効果を持つ秘術を使えるようにするものです。
何らかの方法でこの呪いを解かないと、事あるごとにホーリーワード5にされ大変ですよ。

「クラウトギズモ」の秘術でこちらの手札のアイテムやスペルも次々に壊されますし。
「キャプテンコック」の秘術は自クリーチャーのダウンを解除させるものなので。
クラウトギズモやホーリーワード5の秘術、キャプテンコックで解除、また同じ秘術、と繰り返される場面もあり得ます。
周回までの距離も短いので、とことん秘術で攻められることを覚悟してください。


と、こんな感じです。

いくら4枚持っているとは言え。
実は「ブライトワールド」を早い段階で引かれない限り、序盤から圧倒できることが多かったりします。
こちらは簡単に召還できるクリーチャーを多めにしておくと先行逃げ切りで勝てるのではないかと。

ただし。
目標魔力がG10000であることにはご注意を。





松山勝弘(まつやままさひろ)