今回は挑んだステージは「堕天動地の力」。

DSC_0008

ここではエンディーグとの一騎打ちでした。

しかし…。
エンディーグってこんなに弱かったっけ?笑

エンディーグは、自身にかかった呪いを解くのが得意です。
こちらが敵クリーチャーにかけるタイプのスペルを駆使するブックなら相性は悪いですが。
それ以外には特に恐いものがありませんでした。

スペル「バインドミスト」と、クリーチャー「ハイド」の秘術で「戦闘行動不可」を付けられることもありますが。
地形効果は得られるなど対処はしやすい。
強力な攻撃スペル「シャイニングカイザー」も1枚しか持っていませんし。


コンボを繋げるブックではなく。
シンプルなブックで挑むと戦いやすく、楽に勝てると思います。





松山勝弘(まつやままさひろ)