今回から、新クエスト「救世の神都」に入りました!

DSC_0002

まずは1ステージ目「神都、襲撃」。

新マップ「ミドルサークル」はほぼ単純な作りですね。
1つだけある魔法陣と。
左右のゲートはそれぞれ中央のゲートからの距離が違う点くらいでしょうか。
特に、ぼくのようにフォームポータルなどがブックに入っている方はこの距離感には注意が必要です。


敵セプターは、新登場フィフリィ。
一騎打ちです。

火・風属性のブックで。
特徴としてはスペル「ピース」とクリーチャー「サムライ」あたりでしょうか。

ピースは、その土地に侵略できなくなる代わりに、そこに止まっても通行料を取られなくなるというカード。
こちらの高レベル領地に使われるので、なかなか稼ぐことができません。

サムライはST50とHP30。
相手がST40以上だと70%で即死効果を発動させる恐ろしいカードで。
移動侵略によく使ってきました。

他にも「ナイトエラント」「バルキリー」「ナイキー」など初見クリーチャーが何体かいますが。
一騎打ちだとそこまで試合が長引かず、これらのカードは大して機能しないままに終わってしまいました。
バルキリーとナイキーも移動侵略向きですが。
ナイトエラントに関してはよくわかりません;;

地属性を合成(召還コストで手札から捨てるカードに地属性クリーチャーを選択)すれば「アームドパラディン
」に変身するようなのですが。
変身されていないのでよくわからない。
そもそもこの子、地属性がブックに入っていないので笑

とすると注意すべきはもう1つの能力。
通常攻撃の1/2を反射されます。
常にスパイクシールドがかかっているようなものですね。
ST40、HP30なので、侵略に来られても守られてもそこそこ恐い能力です。


フィフリィに関してはこんな感じですね。
ただ、何と言っても一騎打ち。
少なくとも、1つ前のクエスト「闇に潜む者」の最後のステージでの4人対戦よりは圧倒的に楽なので。
ここいらは躓かずにサクッと倒してしまいましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)