クエスト「街の漂流者」。
今回は、ステージ1から右側に3つのステージ「領記図書館」です。

DSC_0001

マップは「イン・ヤン」と初物続き。

敵セプターはナイトホークとソムニア。
こちらもソムニアは初ですね。


ソムニアは水1色っぽいですが、無属性が少し多めです。
ステータスが高い代わりに若干難のある効果を持つクリーチャー(メガロドン、キングトータスなど)も複数。

無属性の戦闘中HP+20という応援効果を持つクリーチャー「ボージェス」を配置し。
スチームギアやクリーピングコインなどの持つ領地を落としづらくされます。
あとは「トロージャンホース」。
ST0、HP30ですが、援護「全」、貫通「全」を持っている。
何らかの難を持つメガロドンやキングトータス、スチームギアなど高STを援護に使われると、貫通効果とともに恐ろしい侵略力を発揮するうえ。
守る側としてもこれらの援護クリーチャーはHPが高い&ボージェスの応援効果でさらにHP+20。

と、これらの無属性クリーチャーたちの守る領地も水属性に変えることで。
大量の水連鎖を生み出してきます。

他に気になったのはこの2枚。
アイテム「ストームシールド」は、水か風クリーチャーが使用した場合、通常攻撃無効化。
スペル「リンカネーション」は手札全捨て&ブックからその分補充。
状況に応じてガンガン手札を入れ替えてきます。

ソムニアの領地はとことん攻めづらい、という印象でした。
ナイトホークとやり合って手札の数を減らしたときなど。
攻め込むなら数少ないチャンスを逃さないようにしないといけません。


イン・ヤンは右側か左側、どちらかをぐるぐる回るだけでも周回のできるマップ。
ただ、左右どちらにも「転送円」というものがあり。
これに乗ると別の転送円に飛ばされるという代物です。
(ちなみに、転送円の他にも占い館と魔法陣あり。)

転送円はさておくとしても。
片側だけで周回していると、敵がもう片側ばかり周回してきます。
正確には、高レベル領地の少ない方を回ろうとしてくるので。
魔力をむしり取るには2パターン。
両側に高レベル領地を少しずつでも作り、ホーリーワードで直接その領地を踏ませるチャンスを窺うか。
片側に高レベル領地を複数固めて、ホーリーワードで転送円を踏ませこちら側に敵を引き寄せるか。
所持カードの少ないうちは、万人に共通するやり方はこのくらいでしょう。

実際にやってみていただければお分かりの通り。
簡単にはいきません笑


ソムニアは攻めづらいので守って魔力を奪い取る。
ナイトホークは「ヘイスト」や「ホーリーワード6」で逃げられるので攻めるか無視。
が基本になるとは思いますが。

DSC_0002

これが勝利画面。
ソムニアからも魔力をあまり奪い取れず。
ナイトホークの領地もあまり攻め込めず。
それどころか、総魔力は負けています笑

しかもナイトホークはあと2マスでゲートに到着という位置にいて。
ぼくは総魔力8100くらいでゲートSの上(ゲートSの上にいるときにソムニアがこっちの領地を踏んで8100くらいになったので)。
手札のホーリーワード3を使ってもナイトホークの足止めはできず。
運にすべてを任せて6以上の目を出さないといけないのか…というときに引いたのが「フォームポータル」!
これでゲートNに直接飛び、ゲート通過報酬魔力で8000超えを達成してのギリギリ勝利でした;;

んー「ケルピー」や「オールドウィロウ」でも持っていればむしり取るのは楽なのですが。
そうでないなら、連鎖の繋げ方が重要になりそうですね。


今回も、勝利後は下と右にそれぞれ1つずつステージが追加されました。





松山勝弘(まつやままさひろ)