※本ブログの3DS「ZERO ESCAPE 刻のジレンマ」のプレイ日記にはネタバレが多く含まれます!!
※答を知りたくない方は特に、本ブログの記事を読まないようにしてください!!
※本ブログの記事を読む場合はネタバレに関して自己責任でお願いいたします。


今回は、Dチームの断片セレクトのうち。
上から2段目の、真ん中を選択。

DSC_0001

しばらくの会話や長らくの説明ののち、「トランスポータールーム」での謎解きパートが始まりました。


ここからは最短攻略順のみ記します。


視点初期位置。
床に落ちているカードをそれぞれ拾う。
「花のカード」「月と人間のカード」を入手。


視点を下向きにして。
左でも右でも良いので回転させながら、床に落ちているカードをすべて拾う。
「3つの月のカード」「風のカード」「月のカード」「月と星のカード」「2人の人間のカード」「人間のカード」「太陽のカード」「2つの月のカード」。
床に落ちているのは以上。


視点の高さを元に戻しておいて。
視点初期位置から、右手に見える机を調べて近付く、を2回。
机の上のカードを調べ「星のカード」「鳥人間のカード」を入手。


Bボタンで1回だけバックして、右手に見える、上にカードが1枚乗っている台を調べ近付く。
カードを調べ「2つの月と人間のカード」を入手。


Bボタンでバック。
視点を左に回転。
柱のようなものの左、丸椅子のようなものの右、モニターを調べる。

アイテムで、各カードを選択した状態でモニターを調べると。
モニターの上のランプがカード1枚ごとに1つ点き、カード自体も変色する。
すべてのカードをタッチし終えると、左の丸椅子のようなものの上に本が出て来る。


その本(ホログラム)を調べるとページが開く。
「CHAPTER:1」を見ると、「風のカード = 0」と載っている。


様子が変わった中枢体を調べ近付く。
何かが出てきた部分を調べると、カードをはめるパズルのような画面に。
現時点ではわからないのでバックして戻る。


視点を左に回転。
視点初期位置から右手の机、その右手の台を2回調べて近付く。
適当なカードを選択した状態で、四角い枠を調べるとカードゲームのような勝負をする。
適当で良いと思いますが、念のため「風のカード」選択した状態で一度勝負しておいてください。


視点を回転させホログラムの本を調べる(「NEW」となっていなければ、中枢体かカード勝負をしてください)。
「CHAPTER:2」を見る。
各記号が0~12の数を表していることがわかる。
また、2つ以上の記号が並んでいるのは「×」の意味ということも判明。

「CHAPTER:2」見終えると、右下に「QUESTION」と出てくるが。
タッチすると絵柄と数字を当てる画面になり、現時点ではわからないので無視。


カード勝負に戻る。
相手のカードは「花のカード」「鳥のカード」「太陽のカード」しか出て来ないことがわかったので。
まずは2つ以上絵柄が繋がっている物を調べてみました。

月と人間のカード < 花のカード
月と人間のカード < 鳥のカード
月と人間のカード > 太陽のカード

3つの月のカード > 花のカード
3つの月のカード < 鳥のカード
3つの月のカード > 太陽のカード

2つの月のカード < 花のカード
2つの月のカード < 鳥のカード
2つの月のカード > 太陽のカード

月のカード > 太陽のカード

2つの月と人間のカード > 鳥のカード

月と星のカード > 花のカード
月と星のカード < 鳥のカード

2人の人間のカード < 鳥のカード

とこれだけやった後。
複数の絵柄が並んでいるカードも0~12の範囲内であることに気付き。

0 : 風
1 : 太陽
2 : 月
3 : 人間
4 : 2つの月
5 : 星
6 : 月と人間
7 : 花
8 : 3つの月
9 : 2人の人間
10 : 月と星
11 : 鳥
12 : 2つの月と人間

と判明。


ホログラムの本の「QUESTION」をタッチし、上記の通りに入力。
下画面の「CHECK」で新たなチャプターが2つ登場。

「CHAPTER:3」は先ほどの0~12の答えを見れるだけ。
「CHAPTER:4」で中枢体に関してのヒントが得られる。


ホログラムから見える位置、ホログラムより右の機械のモニターが付くので調べて近付く。
モニターを調べると「10角形のリール」(5個)を入手。

もう一度モニターを調べると、今度は「13角形のリール」(4個)を入手。


視点初期位置から右手の机を調べ近付く。
アイテム「10角形のリール」選択状態で、机の上の機械を調べるとリールを付けられる。
同じく「13角形のリール」も付ける。

機械をいじりはじめたら。
左下の5個のリールの方。
これを左から順に「月」「花」「2人の人間」「星」「太陽」にセット。
続いて機械の右に付いているハンドルをタッチすると回り出し。
縦の4つのリールが上から順に「2つの月と人間」「2人の人間」「星」「太陽」になるのを確認できる。


視点を右に回転、中枢体を調べ問題開始。
上から順に、「2つの月と人間」「2人の人間」「星」「太陽」をセット。
下画面の「CHECK」をタッチ。


これで謎解きパートはクリアです(付随するDecisionはこちらの記事)。





松山勝弘(まつやままさひろ)