佐竹 笙悟のキャラクターエピソードに関して。

笙悟の深層心理に踏み込むかどうかの選択肢が出たのは6つ目のエピソード。
踏み込んだあとは「笙悟のせいじゃない」を選択すれば続きのエピソードが解放されます。

6つ目と7つ目は早ければ6章終了後。
残りの8つ目と9つ目ですが、このタイミングが笙悟だけ特殊で。

他のキャラたちは7章終了後にラストまで見れますが。
笙悟は、8章初めの「ランドマークタワー」でのイベントを起こした後にこれらのエピソードが出現します。
イベント後はエントランスいるので、その場でそのまま起こせますね。

2016-06-28-193231

ラストまで見てキャラクターエピソード完遂。
2つのクリア報酬スキルは…。

2016-06-28-193247
2016-06-28-193251

「思考防壁」が防壁強度+10。
「拒絶オーラ」がヘイト-15%&ダメージ反射+20%。

…笙悟強すぎる笑


防御力が上がりダメージ反射が付くので、ヘイトが下がり敵から狙われやすくなるのはむしろ好都合。
鈴奈や美笛、維弦など、前線に出るのに防御に不安が残るキャラと一緒に使いたい。

ヘイト減少スキルの付いたものや防御が高いスティグマを装備させ、完全な受け役として活躍できます。





松山勝弘(まつやままさひろ)