4章終了時点で、帰宅部のほとんどが5前後のキャラクターエピソードまで終了していました。
(親密度はMAXのちょい手前から動きません。)

先ほど5章を終えてエントランスに戻ってくると全員新たなエピソード持ちだったようで。
さっそく順にこなそうとしてみると。

2016-06-27-171315

琴乃の6つ目、現時点で最後のキャラクターエピソードで、「心の奥に踏み込みますか…?」と選択肢が登場。

ここで「踏み込む」を選択してももう一度念押しで聞かれます。
再び「踏み込む」を選ぶとキャラクターエピソード開始。


いつものように話の途中でも選択肢が出てきますが。
今回はどれを選んでも同じというわけではありませんでした…。

選択肢を間違えると、信頼が失われ心を閉ざされてしまいます!
もちろんキャラクターエピソードも5までクリアの状態で中断。
エントランスからもそのキャラがいなくなります(パーティ編成でそのキャラを新たに加えることもできなくなりますね;;)。


この状態になった場合の解決方法ですが。
部室に行けばアリアがなんとかしてくれるそうです。

部室と言うことは、校舎に入らないといけませんね。

2016-06-27-171509

ただし、修復するにはスキルポイントを50も取られます!
これは厳しい;;


と言うことで、最後のキャラクターエピソードは起こす前にセーブして。
選択肢を間違えればその場でリセットしてやり直すのが利口ですね笑

2016-06-27-171849

ちなみに、正解を選び6つ目を見終えるとこんな感じに。
まだ完遂はしておらず、エピソードが3つも増えていました。

その続きは今は出てきていないので、引き続きシナリオを進行させないといけないようですね。

ん?
もしかしてですが「踏み込まない」を選択するとこの時点でエピソードが完遂してしまうっぽいですね。
プロフィールの、エピソードクリア報酬のところを確認してみるとそんな気配があります。
そのキャラのエピソードを間違いなく全部見たい方。
およびエピソードクリア報酬を2つとも取りたい方は、念のためにも必ず「踏み込む」を選択すること。


各キャラクターエピソードの正解の選択肢などは個別に記事を書きます。
が、最後のエピソードを完遂させてからなので、早くとも6章終了後になるかと。

それと、帰宅部の親密度ですが。
キャラエピソードを完遂させた後にもう一度話しかけることで最高ランクになれるみたいです。





松山勝弘(まつやままさひろ)