市立図書館で帰宅部全員と合流できたら。
その先にいるデジヘッドを倒して鍵を入手。
東ロビーに戻り、マップ北の扉から奥へ奥へと進んで行く。

全員合流するまでも長かったですが。
「残りは少年ドールのみ!」となってからもそこそこ距離がありました;;


今回はカギPの時と同じく選択肢が出るので「楽士と戦う」を選択。

2016-06-26-185406

イベント&戦闘開始です。

少年ドールは、その場から動きません。
鳴子のように支援パーツを飛ばしてきます。

レベルは19で楽勝かと思い。
ろくにイマジナリーチェインも確認せず気軽に全員攻撃スキル3連発を選んだのですが。
これが失敗でした;;

主人公や美笛は少年ドールに近付く攻撃スキルなのですが。
少年ドールは自身の周囲に範囲攻撃を出してきます。
これがなかなか侮れない威力で。
半分弱ほど体力を削られました。
こちらの攻撃スキルも途中でキャンセルされましたし;;


と言うことで離れて戦えるキャラたちでパーティを組むのが良いでしょう。
少年ドールの支援パーツは動きが遅いしあまり攻撃してこないので余裕でかわせます。

2016-06-26-185507

あとは、早い段階で「操られた人形」という名の雑魚敵を数体出してきました。

レベルだけ見ても本当に雑魚なのでこちらはすぐに狩り終わりますが。
少し見た目が混雑していて支援パーツの動きが見にくいという難点はあります。

ぼくのように完全無警戒で突っ込みさえしなければ、まあ問題なく勝てるかと。


これで3章も終了。

ここで初めてμの居場所の情報が手に入り。
次は「シーパライソ」に行くことに。

2016-06-26-190415

ついでに維弦が帰宅部に入部します。
まだ戦闘はできませんが、今までと同じ調子なら4章ですぐ加入しそうですね。
それでメインキャラは全員揃っているはず。


市立図書館でまだ探索していないところにも入れるようになりますが。
マップは小さく、めぼしいものは何も見つからない。
敵は浸食率の高いモブ生徒くらい。

まだ会っていない生徒探し以外の目的では特に足を踏み入れる必要はありません。
エントランスに出て、次の目的地へ向かいましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)