※本ブログの3DS「逆転裁判6」のプレイ日記にはネタバレが多く含まれます!!
※答を知りたくない方は特に、本ブログの記事を読まないようにしてください!!
※タイトルでのネタバレを極力防ぐ、まとまりごとに区切って記事を書く、写真を減らす、改行を多く入れるなどの工夫はしていますが、本ブログの記事を読む場合はネタバレに関して自己責任でお願いいたします。


探偵2日目、オドロキくんでの現場調査をあらかた終え。
ナユタとの会話後のセーブ画面を閉じると…。


なんと、ナルホドくんにチェンジしていました!

まずは御剣検事から「大臣の解剖記録」「霊廟の上面図」「霊廟の現場写真」をもらい。
女王からの呼び出しがあったので、さっそく「ガラン宮殿 謁見の間」へ移動。

話す「大臣の犯罪について」。
話す「大罪人ドゥルク」。
話す「弁護罪」。

話し終えると、市街地で聞き込みでもしてみるかと感がるナルホドくん。
と言うことで移動で「市街地」へ。


移動するとレイファ登場。

大臣の部屋を見せてくれるそうで、さっそく移動で「ガラン宮殿 王族居住区」へ。
大臣と書かれている画面右の建物を調べればイベント発生。
「ガラン宮殿 インガの寝室」が移動先として選べるようになります。


移動で大臣の部屋に入り。

話す「誘拐事件」。
話す「バアヤ」。
話す「明日の御魂の託宣」。
話す「バアヤとレイファ」。


調べる「金の像」。
下に金庫が出て来るが、暗証番号がわからない。

調べる「金庫」。
暗証番号がわからないから先に違うところを調べようという話になる。

調べる「ベッド」。
調べる「イス」。

調べる「イスの上のメモ」。
「大臣のメモ帳」をファイル。

調べる「テーブルの上、注射器」。
「痛み止めの注射」をフトコロに忍び込ませる。

調べる「テーブルの上、朱肉」。
調べる「机の書類」。
調べる「机の上、青色のスプレー缶」。
調べる「入口から続く足跡」。


すべて調べるとイベント。
金庫の中身がやはり気になるという話に。

暗証番号になりそうなものに関して。
「レイファの誕生日」を選択。
一発で開きました笑


開いたところを調べて。
ガラン暗殺計画書を発見。
「女性の写真」をファイル。


このあとレイファが去り。
ボクトとミタマルの声がする。


確認のため「ガラン宮殿 王族居住区」へ移動します。

話す「ヒラヒラした帽子」。
「ボクトの証言書」をファイル。

話す「すごいもの」。
「霊媒の儀の写真」をファイル。

話す「なぜボクトが中庭に?」。


とぼけるボクトくんに、ビシっと教えてあげるかと考えるナルホドくん。
「調べる」で大臣の部屋入り口付近に倒れているツボを調べるとイベント。


このあとセーブ画面が現れます。(続きの記事はこちら





松山勝弘(まつやままさひろ)