※本ブログの3DS「逆転裁判6」のプレイ日記にはネタバレが多く含まれます!!
※答を知りたくない方は特に、本ブログの記事を読まないようにしてください!!
※タイトルでのネタバレを極力防ぐ、まとまりごとに区切って記事を書く、写真を減らす、改行を多く入れるなどの工夫はしていますが、本ブログの記事を読む場合はネタバレに関して自己責任でお願いいたします。


「ガラン宮殿 アマラの霊廟」到着。


予想通り、アカネが登場しました。

話す「事件について」。
「大臣の解剖記録」をファイル。

話す「被害者について」。

話す「アマラの霊廟」。
「霊廟の上面図」をファイル。


調べる「カーソル初期位置、アマラの棺」。
近寄って調べる。

近寄り後のカーソル初期位置で調べる。
カーテンが開く。

手前に見える鍵穴あたりを調べる。
Bボタンで近寄り解除。


調べる「棺の上、始祖の壁画」。
調べる「画面右上の絵」。
調べる「画面右にある大量の像」。


調べる「棺のすぐ右あたり」。
近寄って調べる。

近寄り後のカーソル初期位置で調べる。

緑の光るものを調べる。
「宝石」をファイル。

近寄り解除。


調べる「棺のすぐ左あたり」。
近寄るも既に調べ済みになっている。

調べる「画面左にある大量の像」。


十字キー右で視点移動。

調べる「アマラの棺の返り血」。
調べる「アマラの棺」。
調べる「棺の左、テーブルの上のビン」。


調べる「遺体の白線」。
近寄る。

ナイフを調べる。
ドゥルクの指紋があったとのこと。

白線を調べる。
「霊廟の現場写真」をファイル。

遺体の左手あたり、携帯電話を調べる。
遺体の右手当たり、拳銃を調べる。

近寄り解除。


調べる「画面上部の絵」。


再び十字キー右で視点移動。
初期位置からだと、十字キー左で視点変更したのと同じ視点です。

調べる「画面右、カーテン」。


調べる「棺のすぐ右、椅子」。
近寄る。

カーソル初期位置で調べる。
椅子の隣の縄を調べる。

視点を回転させて、椅子の左奥の脚に付いた血痕を調べる。
ルミノール試薬を縄付近に吹きかけると反応あり。
「ナゾの血痕」をファイル。

床の血痕を調べる。

近寄り解除。


調べる「画面左上の絵」。


調べる「画面左、壊れた像」。
近寄る。

壊れた像自体を調べる。
像の近くに落ちている勾玉を調べる。

視点を回転させ上からのぞき込む位置に持ってきて。
手前の床に光るものがあるのでそこを調べる。
「赤い蝶のペンダント」をファイル。


すべて調べ終わったようで、イベント発生。
ナユタが現れて去る。

追いかけるため、移動で「ガラン宮殿 王族居住区」へ。

話す「ドゥルクの担当検事」。
話す「ドゥルクの"大切な人"」。


ここまで終わればセーブ画面が開かれます。
この先は次の記事で。(続きの記事はこちら





松山勝弘(まつやままさひろ)