※本ブログの3DS「逆転裁判6」のプレイ日記にはネタバレが多く含まれます!!
※答を知りたくない方は特に、本ブログの記事を読まないようにしてください!!
※タイトルでのネタバレを極力防ぐ、まとまりごとに区切って記事を書く、写真を減らす、改行を多く入れるなどの工夫はしていますが、本ブログの記事を読む場合はネタバレに関して自己責任でお願いいたします。


第3話の法廷に入り。
託宣が終了したところからです。


ここで事件の目撃者、ナナシーノの証言が始まります。
「5月9日朝の新聞」更新。

「あの夜、オレは聖域の…」でゆさぶる。
「人混みが苦手なものであるから…」でゆさぶる。
「本当は見てはならぬ…」でゆさぶる。
「双眼鏡で儀式の様子を…」でゆさぶる。
「すると…被告人が、祭司どのに…」でゆさぶる。

「すると…被告人が、祭司どのに…」で「クライン山岳ポスター」をつきつける。
…も失敗、ペナルティー。


「双眼鏡で儀式の様子を…」で「陣幕」をつきつける。
これが正解でした。

陣幕があるから標高差で見えない…のつもりで先に山岳ポスターをつきつけたのですが。
もっと決定的な「陣幕」が法廷記録にあることを忘れていました笑
(しかもセリフ部分も違っていますね;;)

これで証言訂正。
陣幕に映った影を見たとのこと。


「オレが見たのは陣幕に映った…」でゆさぶる。
「雲も風もなく月明かりで…」でゆさぶる。
「影ではあったが、逆手で短剣を…」でゆさぶる。

「オレが見たのは陣幕に映った…」で「クライン山岳ポスター」をつきつける。
失敗、ペナルティー。

「雲も風もなく月明かりで…」で「クライン山岳ポスター」をつきつける。
失敗、ペナルティー。

よく考えてみたら、これだと月の方向次第では標高差で見えないとは言い切れないんですよね;;


「雲も風もなく月明かりで…」で「クライン儀式ガイド」をつきつける。
ここに、水清めの儀は月がポニポニ山の上空に輝くときに行われると書かれています。

証人が影を見たという事が明らかにする事実に関して。
「証人は別の場所にいた」を選択。

証人がいた場所に関して。
「聖域」を選択。


難しかったけど、なんとか正解のルートを進めているようです。
続いてナナシーノの2回目の証言が始まります…。(続きの記事はこちら





松山勝弘(まつやままさひろ)