パワフェス四回戦対戦相手の「帝王実業高校」について。

一回戦にも出て来るが、それに関しては後述する。
先発の犬河は打たれ弱いので、そこを狙う。
変化球は慣れれば打ちやすいし直球も遅いので打ち頃。
球速が遅いおかげで、直球で張っていても後出しで変化球にも対応しやすい。
積極的に打ちに行って降板させてしまう。
2番手で出て来るであろう久遠も打たれ弱く、さらにピンチに弱い&球が軽い。
球速は148km/hなので犬河と比較すると速いが普通に打てる程度。
下方向変化球は変化量が大したことないので変化球も問題なし。
モブの投手を待たず、この2人のうちに仕留めてしまうこと。
打者は平均してオールCくらい。
走力もミートもパワーも最大でBしかいない。
それでも恐いには違いないが、神経質になるほどではない。
ホームランにだけ気を付けていれば何とかなる。
最も警戒すべきは友沢だが。
チャンスにめっぽう強かったり、逆境や粘り打ちを持っている猛田にも気を付ける。
ただ猛田は左投手に弱いので、先発や中継ぎを工夫すればどうにかしやすい。
このチームと対戦するとき、最も怖いのは守備のうまさ。
特に二遊間は鉄壁。
球場が広くなったことと彼らの足の速さを考えると、ライトかレフトに飛ばすのが最も効率的にヒットを稼ぐ方法かと思われる。

四回戦の中では最も強い相手。
戦う理由はズバリ「空きポジションの補充」。
が基本ではあるが、各チームの勝利報酬アイテムを考慮すると。
野手育成時で「四神黄龍高校」が選択肢になければ必然的に帝王実業高校と戦うことになる。
また、四神黄龍高校からもらえるのは「チャンスの書」であるため。
既にチャンスのコツをいくらか持っている場合も帝王実業高校になるかと。
帝王実業高校のサクセスキャラを仲間にするときにもらえる基本性能のコツ目当てで戦うこともあり得る。

帝王実業高校が一回戦に出て来るのは極めて稀。
選手能力は四回戦のときとまったく同じ。
投手力はあかつき大付属より低くとも総合力ならこちらが上。
ただ、一回戦なので敵の動きはすべて緩い。
守備はカクツキがあり下手。
投球はど真ん中直球やド真ん中に入ってくるフォーク等を投げてくることもあり(この点に関しては「ライジングショット」のあるあかつき大付属よりもありがたい)。
打者も直球だけでそこそこ打ち取れる(危険なのでやらないことを推奨するが)。
ただ、初戦なのでこちらもサクセスキャラが少ないことには注意。
特に野手。
投手はエースが1人いればどうにかなることが多いが。
それが打者としても優秀な投手だったとしても計4人しかまともな打者がいないことになる(主人公も弱いので)。
バントで繋いだり、盗塁、エンドランを仕掛けることも考えて打順を考えること。
それでも四回戦で戦うよりは楽に倒せる。
図鑑集めにせよポジション補充にせよ、一回戦で出て来てくれた方が圧倒的に嬉しい。


経験値→84~ ※一回戦では46~
勝利報酬→プルヒッターの書
加入候補→6人


・友沢 亮(キャプテン)~全遊撃手の中では最優秀。遊撃手のキャプテンはこの選手1人だけで、勝利すると100%仲間にできるのも嬉しい。特殊能力の多い壱流大学の風薙 豹とどちらを使うかで悩むところではあるが。2人とも二塁手も守れるうえ風薙 豹は一塁手もできるので、もし2人とも仲間にすることがあれば別ポジションを守らせてでも両方使いたい。友沢 亮は加入時に各基本性能のコツをLv1ずつもらえるのも強い。実は投手としてもまともな能力を持っている。

「加入時特典」
筋力 15
技術 15
ミート Lv1
パワー Lv1
走力 Lv1
肩力 Lv1
守備力 Lv1

2016-05-26-011945

「最大レベル能力」
弾道 4
ミート A82 パワー B78 走力 B70
肩力 S90 守備力 B72 捕球 C63

守備位置 遊撃手
サブポジ 二塁手(守備力D57)
特殊能力 アベレージヒッター、パワーヒッター、ポーカーフェイス


・久遠 ヒカル~軽い球持ちではあるが、全体的に悪くない能力を持つ投手。帝王実業高校を倒したあとにわざわざ仲間にする選手ではないが、最初の参加登録時にいるときは仲間にしておいても良い。

「加入時特典」
技術 10
変化球 15
スライダー Lv1

「最大レベル能力」
球速 153km/h コントロール B78 スタミナ B75
スライダー 6 カーブ 2 Hシュート 2

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 軽い球、変化球中心

(野手能力)
弾道 2
ミート F20 パワー D53 走力 E47
肩力 C67 守備力 D57 捕球 C63


・猛田 慶次~外野手の中では平均なみかそれ以上の能力を有する。便利な特殊能力が豊富にある点が特徴。加入時にも特殊能力5種のコツをもらえるのが嬉しい。代打○を持っているため、外野手に空きがなくても仲間にしておいて問題ない。調子極端持ちであることだけが残念。

「加入時特典」
敏捷 5
精神 5
粘り打ち Lv1
代打○ Lv1
逆境○ Lv1
チャンス Lv1
体当り Lv1

「最大レベル能力」
弾道 3
ミート C64 パワー B74 走力 D58
肩力 C66 守備力 C64 捕球 E40

守備位置 外野手
サブポジ なし
特殊能力 チャンスA、調子極端、粘り打ち、サヨナラ男、逆境○、代打○、意外性、強振多用、慎重打法、積極守備、体当り


・蛇島 桐人~全二塁手の中で最優秀だが。帝王実業高校に2点差以上で勝利する難易度を考えると、仲間にしやすさで劣る。それゆえに三回戦までで二塁手は既に確保済みなことが多く、蛇島はサブポジを守れない点が痛い。蛇島をどうしても仲間にしたいなら、元からいる二塁手にサブポジを守らせるかベンチに下ろすかしかない。実はパワーもミートも友沢より上。

「加入時特典」
技術 40
ミート Lv1
守備力 Lv1

「最大レベル能力」
弾道 2
ミート A87 パワー A82 走力 C67
肩力 C67 守備力 A82 捕球 B77

守備位置 二塁手
サブポジ なし
特殊能力 調子安定、ローボールヒッター、守備職人、ミート多用、積極守備、ムード○、選球眼


・犬河 和音~悪くない能力を持つが、積極的な採用はできない。加入時にコントロールのコツLv1をもらえるのと。ドリル電器の香本富久雄との屋内練習場でのコンボイベントでさらにコントロールのコツLv2をもらえるのと。投手育成時にこれらを目的で仲間にする分には使える。

「加入時特典」
技術 25
変化球 25
コントロール Lv1

「最大レベル能力」
球速 141km/h コントロール A80 スタミナ B72
フォーク 2 シンカー 4 Hシュート 2

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 回復B、ポーカーフェイス、力配分、テンポ○

(野手能力)
弾道 2
ミート F20 パワー E43 走力 D58
肩力 D59 守備力 D56 捕球 C60


・猫神 優~全体的な能力は悪くないので捕手が足りていないときは仲間にしておいて良い。が、送球Gや調子極端持ちなので常用はできない。

「加入時特典」
敏捷 30
技術 20
守備力 Lv1
走力 Lv1

「最大レベル能力」
弾道 3
ミート D58 パワー D57 走力 B79
肩力 D53 守備力 D56 捕球 C66

守備位置 捕手
サブポジ なし
特殊能力 盗塁B、走塁B、送球G、調子極端、ヘッドスライディング、ムード○





松山勝弘(まつやままさひろ)