パワフェス四回戦対戦相手の「神帝学園高校」について。

先発のグラビトンは一見すると面倒。
155km/hの速球にHスライダー5、チェンジアップ5。
が、直球かチェンジアップに的を絞ると案外打てたりする。
直球狙いで待ち構えるとHスライダーもそこそこ打てるのでこちらに照準を合わせるのがオススメ。
チェンジアップを連投されたときは諦めて見逃し三振でも良い。
下手に目を慣れさせられて、直球のチャンスボールに付いていけない方が問題。
緩急の対応に慣れないうちは苦戦必至なので注意すること。
グラビトンは打者としても恐いが、正直グラビトンだけじゃなく全打者恐い超パワー軍団。
守備も上手くないとは言え下手なわけではない(穴と呼べる場所がない)。
乱打戦覚悟で投手グラビトン攻略に勤しむのが手っ取り早い。
加入候補がキャプテン1人のみなので1点差の勝利でも構わないことは救い。

四回戦で仲間になるサクセスキャラは、「帝王実業高校」以外はどのチームもキャプテンの投手のみ。
神帝学園高校も例外ではない。
戦うかどうかはどの勝利報酬アイテムが欲しいか次第。
神帝学園高校で入手できるのは「対左打者の書」なので最低でも投手育成時のみ。
「ドラフ島連合チーム」は「キレの書」、「大漁水産高校」なら「ノビの書」と「逃げ球の書」なので。
投手育成時でも大漁水産高校が最優先候補で次がドラフ島連合チームかと。
もちろん、どれが欲しいか次第ではあるが。
基本的には、計3チームのうち神帝学園高校以外の選択肢が帝王実業高校と四神黄龍高校の時のみ戦うことになりそう。


経験値→81~
勝利報酬→対左打者の書
加入候補→1人


・グラビトン新井(キャプテン)~チェンジアップを駆使できるようになればかなり抑えられる。自操作時以外でもそこそこ抑えてくれるうえ、野手としての能力が高いことも嬉しい。神帝学園高校と戦ってまで仲間にするほどではないが、最初の参加登録時にいるなら仲間にしておいて損はない。

「加入時特典」
筋力 20
技術 20
変化球 5

2016-05-26-011935

「最大レベル能力」
球速 155km/h コントロール B75 スタミナ A85
Hスライダー 5 チェンジアップ 5

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 ノビA、回復G、ジャイロボール、威圧感、パワーヒッター、強振多用、積極打法、速球中心

(野手能力)
弾道 4
ミート C65 パワー A85 走力 C60
肩力 B75 守備力 C60 捕球 D50





松山勝弘(まつやままさひろ)