パワフェス三回戦対戦相手の「ワールド高校」について。

投手は、先発のアルヴィンを降板させても運が悪ければそこそこ面倒な変化球持ち投手が出て来る。
むしろアルヴィンのカットボール2とスラーブ1および直球は打ちやすいので。
降板させる前に試合を決めてしまう方が楽。
ミラージュナックルもミート打ちなら慣れれば余裕です。
コントロールは良くはないので、ストライクとボールの見極めをしっかりと行うこと。
野手は全体的にパワータイプなので常に気を抜けないし。
そのくせ守備はそこまで下手じゃないため、クリーンヒットで打線を繋げないといけない。

タイプは違うが、三回戦の中では覇堂高校やあかつき大付属高校に並ぶ強敵。
ただ得点は取りやすいので、勝つ時は2~3点差以上を付けられることが多い。
壱流大学と戦うよりは二塁手の補充が簡単なので。
二塁手が欲しい場合はワールド高校と戦っておいても良さげです。


経験値→68~
勝利報酬→ワールドハンバーグ
加入候補→3人


・マキシマム(キャプテン)~ミートはやや物足りないが、スラッガータイプの一塁手としては十分な能力を持っている。威圧感持ちなのも嬉しい。もっと優秀な一塁手も数人いるが、妥協で選ぶ分には十分すぎる。加入時にパワーのコツを入手できる点にも注目。

「加入時特典」
筋力 30
パワー Lv1

2016-05-26-011744

「最大レベル能力」
弾道 4
ミート D55 パワー S97 走力 D56
肩力 C63 守備力 F33 捕球 D54

守備位置 一塁手
サブポジ なし
特殊能力 チャンスB、パワーヒッター、プルヒッター、威圧感、強振多用、積極打法、体当り


・ヤーベン~マキシマムと同じくミートが物足りないが、打者としてはそこそこ使える二塁手。送球F持ちなので常用は避けたいが、三回戦まで来てまだ二塁手を確保できていないなら、ここで仲間にしておいても良い。壱流大学の風薙にサブポジで二塁を守らせた方が強いので、壱流大学が対戦相手候補にいてかつ2点差以上付ける自信があるならそっちで確保しておきたい。そうでなければヤーベンでも十分。

「加入時特典」
敏捷 10
技術 10

「最大レベル能力」
弾道 4
ミート D55 パワー B70 走力 B75
肩力 C60 守備力 C68 捕球 E42

守備位置 二塁手
サブポジ 三塁手(守備力D54)、外野手(E47)
特殊能力 盗塁B、走塁B、送球F、ヘッドスライディング、代走要員


・アルヴィン~一応は先発投手だが、力配分持ちなので完投はさせにくい。能力としては、使えないことはない程度。優先して仲間にする選手ではないが、最初の参加登録時に他に投手がいなければ仲間にしておいても良い。

「加入時特典」
筋力 10
変化球 20
カットボール Lv1
スラーブ Lv1

「最大レベル能力」
球速 148km/h コントロール C68 スタミナ A88
カットボール3 スラーブ 2 ミラージュナックル 4

守備位置 投手(先・中・抑)
サブポジ なし
特殊能力 ノビB、力配分

(野手能力)
弾道 2
ミート D52 パワー E46 走力 D57
肩力 C67 守備力 C63 捕球 C61





松山勝弘(まつやままさひろ)