オリジナル選手を育成できるサクセスモードの1種「サクサクセス」。

2016-04-28-162444

アナログゲーム…と言うかスゴロクみたいなボードの上をゴールまで歩くだけのサクセスです。
特にサイコロを振ったりすることもなく。
自分の好きなタイミングで好きな方向に好きなだけ進めます。

各マスを通るときに、能力がアップしたりダウンしたり。
マス目がシャッフルしたりイベントが起きたり。
パワプロ君以外のキャラが登場したときは彼らもマス上を動き回り。
良い効果をもたらしてくれるキャラにはうまく遭遇、悪い効果なら逃げ回ることも考えてゴールを目指す。

各マスの効果については、□ボタンを押すと全体マップが見れるので。
十字キーで調べたいマスにカーソルを合わせるだけです。

ゴールにたどり着くとステージクリア。
ここで終了するか次のステージに進むかを決められます。
全部で5ステージあり、先へ進むほど良い選手を作れる可能性が高まるのは間違いないでしょう。

2016-04-28-161836

…が、後半に行けば行くほど悪いマスやイベントが多くなりもする。

それプラス!
1マス移動するのには体力を1消費します。
残り体力とゴールまでの距離も計算にいれておかないといけない。
途中で体力回復マスやイベントもあれば減少もしますし。

ちなみに、ステージクリアごとに少しは体力を回復できます。

2016-04-28-163256

体力切れで失敗したら、初期設定をそのままにリトライすることも可能でした。
名前の入力などをし直す必要がないのはありがたいです。

2016-04-28-164449

どん!
最後の5ステージ目までクリア&体力ぴったし0まで使い切りの選手です。

…弱いな笑
レフト確定だ笑

移動の効率が悪かったのもあるかと思いますが。
オールAなどの本気で強い選手を作りたいならやはり通常サクセスをする方が良いんでしょうね。

例えばペナント用などのアレンジチームを作るとき。
オールAの選手ばかりだと強すぎて面白くない。
適当に弱い選手も混ぜたい。
そんなときなら、簡単に作れるサクサクセスはすごく便利です。
出来上がるのが弱くても普通に面白いですし息抜きにも良さそう。


登場キャラやイベントなどは、これから毎日チビチビとやりながら確認していきます。
もしかするとそれ次第では化け物を生み出せるかも(ダイジョーブ博士も登場したし)。
判明したものから1つずつ記事にしていきますので。

実況パワフルプロ野球2016 (早期購入特典DLC 同梱)
コナミデジタルエンタテインメント
2016-04-28

松山勝弘(まつやままさひろ)