ようやくベッドを作れました。
シルクを作るのにクモの巣が大量に必要だったのが;;

DSC_0004

ベッドを作り設置すると、復活位置を変更できます。
倒れた後や「まほうのかがみ」使用時に飛ぶ「ふっかつ地点」がベッドを配置している位置に。

…なのですが。

DSC_0005

外に置いても「いえのなかに せっちしよう」としつこく促されます笑

DSC_0006

家の中に設置してもしつこかったんですけど笑
実はベッドに向かってAボタンを押すたびにこれらの表示が出たというだけのことなのですが。

ところで、「家の中に設置」との注意が表示された割には。

DSC_0007

ご覧の通り。
まだ家判定がされていない場所にも設置できています。

とりあえず囲われている空間に設置すればいいのかな?
この写真の場合は、家に足りていないのはテーブルとイスだけですが。


そう言えばAボタンを押すと「ふっかつちてんを せっていした!」の表示が出るのもわざわざという感じがしますね。
ベッドでAボタンを押さないとデフォルトの復活地点のままなのかも…。
だとすればもしかすると、2つ以上ベッドを設置したときのことを考えたシステムなのかもしれませんね。
複数のベッドのうちAボタンを押した側のベッドが復活地点として設定されるように、と。

まあそれは2つ目のベッドを作って設置したときに簡単にわかることなので置いとくとして。


復活地点を任意に変更できるようになったのはかなり便利ですね。
宝箱(収納箱)だらけの部屋や作業台だらけの部屋に飛ばしたなら、「まほうのかがみ」で帰還後すぐにいろいろできますし。
今探索中の洞窟などの近くにセットしたなら移動時間を短縮することもできます。

プレイスタイルや現状に合わせて好きなところにベッドを設置しておきましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)