城の耐久値を回復するのは「修復」です。
では「改修」とは何か。

2016-03-31-155748

攻城戦籠城戦が起きたときの、その城の設備などを変化させるものです。
より有利にするために。
まあリフォームですね。

写真右上の「用地」というのがいわゆる「コスト」。

2016-04-03-002156

例えば城門を「棟門」にするには用地が2要る。
でも元々の「冠木門」と入れ替えで棟門にするわけなので。
冠木門の用地1、現在の全使用用地数が5なら、棟門を作った後に使用済みの用地は6になるということ。

後は…。

2016-04-03-002309

各項目でより位の高いものに回収させようとした場合1つ前のランクのものが設置中でなければいけないようです。
この写真で、「三層天守」にしたいなら現在が「二層天守」でないといけませんし。
「連立天守」なら今は「三層天守」である必要が。

他にもこの城門を作りたいなら塀は「土塀」か「石垣」でなければならないなど。
他の設備を指定してくるものもありました。


と、こだわって造るにはハマってしまう要素がありますが。
正直そこまでやって敵に襲われなければ悲惨ですよね;;笑
敵に狙われているのがわかっていて、どうしても取られたくない場合など以外には改修を使用する必要はなさそうです。





松山勝弘(まつやままさひろ)