本日、初めて他国から寝返りの誘いが来ました。

2016-03-29-214658

密使が来たという連絡の後、

2016-03-29-214710

交渉会話など全くなしでこの画面に突入。
いきなり承諾か拒否を選ばされます。
…心動かされるわけない笑

ちょっとした説得のセリフが載っているだけなのはちょっと残念。
もう少し、心身掌握術を駆使したようなセリフを、せめて3文くらいは出してほしかったです。

誘いを受けたのは徳川家と伊達家から。
それぞれ全く別のタイミングです。
どちらも甲斐姫が管理中の城とは接しておらず。
徳川家の方は、甲斐姫の所属する北条家と接していますが。
伊達家は接しておらず(ただ距離は近め)。

と言うことで。
誘いをかけてくる国は完全にランダムか。
もしくは自身の現在地からある程度近い場所にある国ということになるかと。

それと、誘いの発生自体はランダムでしょうが。
一定以上「勲功」を上げないとどこからも誘いは来ない、などの制限はあると思います。
もしくは勲功の数値によって発生確率が上下するとか。
検証しようがないですし、あくまでも勘ですが。


今回、甲斐姫にてのプレイ中は寝返る気はなかったので断っています。
なので寝返るとどうなるかは実際に寝返ったときに新規記事にて。
少しだけ推察すると…。

こちらから敵国の城主に「謀反」させた場合は拠点や所領ごと自国に取り入れることができることは知っています。
複数拠点を持っていればそれも全部か、配下武将ごとか、などはわかりませんが。
自身が他国から受けた誘いが「謀反」のことであれば。
甲斐姫は現在城主なので、城や領地ごと寝返ることになる。
現在甲斐姫が管理している城は2つとも北条家に取り囲まれている。
…寝返った途端に大ピンチですね笑

勝手が違うから、単体で他国に向かうことになるのかな…?
その場合はどの地位や拠点を任されるかとかもそのときに新たに決められることでしょうし。
わからない以上はピンチに陥る可能性もあることに注意する考え方が良いですよね。
実際に寝返る時は、誘いを受けた国の近くに自身がいる場合だけにしておきます。
地位が家臣であれば完全に単身でその国に赴くことになるでしょうから気にする必要はないんですけどね…。





松山勝弘(まつやままさひろ)