今回は東狂B27Fの魔人「ペイルライダー」。
「○○ライダー」シリーズもこれでラストっぽいですね。
B21~B27Fの間に出てきた悪魔のレベルは87です。

DSC_0004

ペイルライダーのレベルは95。
電撃弱点、衝撃反射、氷結・破魔・呪殺耐性。

所持スキルは、ランダマイザ、ラスタキャンディ、ソウルドレイン、ベノンザッパー、ペストクロップ(物理全体、貫通)、殺風激、マハザンダイン、パンデミアブーム、バインドボイス。
バインドボイスのみ終盤からの使用。

とりあえず物理と衝撃に対し弱点を持つ悪魔を外し。
無効以上の相性を持つ悪魔を各1体ずつは入れておきたい。

ランダマイザとラスタキャンディを持っていますが。
デクンダとデカジャを持っていないことがむしろ好都合。
こちらのランダマイザ&ラスタキャンディで敵ステータス3段階ダウン&自軍ステータス3段階アップを維持しましょう。

ベノンザッパーの毒は無視して良いとしても。
面倒なのは「パンデミアブーム」と「バインドボイス」!
1戦闘10ターンしかないのに、終盤から使われるバインドボイスは非情に厄介なのは当然のこととして。
パンデミアブームで風邪にされると被ダメージが増えたりしますので。
風邪状態にペストクロップを連続で出されると全滅もあり得ます。

最低でも主人公には風邪・緊迫(その他3種)を無効にするアクセサリを装備させておくこと。
これでアイテムのメパトラストーンやパトラストーン、ディスポイズン、アムリタシャワーを使えるようになり。
「無効」なので敵のプレスアイコンを消滅させることもできます。

後、アムリタシャワーをあまり持っていない、またはもったいないなと考えている方は。
身体状態異常無効持ちの仲魔がいればすこぶる助かるのではないかと。
後は地道にディスポイズンを使ったりアムリタをかけたり。諦めて仲魔をチェンジしたり。


今回は電撃属性の「八色雷公」持ちが2体いたので過去最速で倒せました。
2戦目の計14ターンです。

倒せば特殊合体の解禁と。
ドロップアイテム「呪殺の戦術書(仲魔の+呪殺適正を更に1上昇させる)」を入手しました。





松山勝弘(まつやままさひろ)