ルアードが知識の大釜を持って逃亡した後からのシナリオ関連です。

2015-12-16-191006

アトリエ帰還後はルアードの逃亡先を見つけ出すことに。
プラフタはいろいろと調べ物を、ソフィーはプラフタの残りの記憶を取り戻すべく錬金術の勉強を続ける、といったところからですね。


数日後のアトリエ帰還時にイベント。

2015-12-17-122101
2015-12-17-122142

気分転換にと思ったのか一緒に野菜を買いに行こうとソフィーが言い出します。


アトリエの外に出ると次のイベント。

2015-12-17-122213

水が出にくいという噂をしているおばさんたちがいます。


次はストリートに入ると同時。

2015-12-17-122543

今度は魔物が出没しているという噂。


そして八百屋。

2015-12-17-123035
2015-12-17-123040
2015-12-17-123055

結局何も買わずに戻ることになります。
(イベント後に実際に店を利用してみると普通に買い物ができました笑)


アトリエ帰還で再びイベント発生。

2015-12-17-123514
2015-12-17-123518

街で聞いた噂はルアードが錬金術の研究を再開したことによるものだとプラフタ。

2015-12-17-123523

ルアードの錬金術は自然を蝕みながら行われるものだそうで。

2015-12-17-123712
2015-12-17-123717
2015-12-17-123823

これにより少しずつ異変が起き始めているのではないかという話です。


次の日のアトリエにて。

2015-12-17-150121
2015-12-17-150133
2015-12-17-150137

ただ調べるだけではルアードの居場所はわかりそうもないようですね。


(探索に出ていたので)数日後にアトリエに帰還した時に次のイベントが。

2015-12-17-153636
2015-12-17-153648
2015-12-17-153652

ルアードが友であったという話を聞いたソフィーは、

2015-12-17-153745

こんな質問をします。

2015-12-17-153811
2015-12-17-153823
2015-12-17-153853

会話の流れからルアードを見つけても討伐するのではなく説得しようということに。
その方法を考えようとなります。


次の日のアトリエ。

2015-12-17-154208

プラフタとルアードの過去がわかれば説得の手段が見つかるかもしれないと考えたソフィー。

2015-12-17-154245
2015-12-17-154248

その結果、二人の思い出の品を作ろうと決まります。

2015-12-17-154307
2015-12-17-154328
2015-12-17-154547

そのアイテムのレシピと必要な材料をもらい、これから調合…。



と、とりあえずここまでです。

これを作る前に、念のためメインメンバーだけでも武器と防具を揃えておきたくて;;
(武器はシルヴァリアorルビリウム、防具はアダールクロスを元に作ったものばかりなので。)

依頼を積極的にこなし続けているのでそこまで時間はかからないかと思いますが。





松山勝弘(まつやままさひろ)