「ルビリウム」発想後の街イベントの紹介です。


まずは果実の広場。

2015-12-11-143021

歌を歌う仕事をしたいから親に許可を取ると言っていたモニカ、無事に許可が下りたみたいなのですが。

2015-12-11-143035
2015-12-11-143056

それを「歌手」という選択肢に限定してしまうのかはまだ決めていないみたいです。

2015-12-11-143104

今はやりたいことを何もかもしたい、そのためにどうすれば良いのかを思案中、といったところ。

モニカのイベント展開も気になってきましたね。

2015-12-11-143237
2015-12-11-143244

このイベントでスキル「勇気の力」が入手できます。

カフェのコンサートイベントから繋がっているので、「素朴な焼き菓子」15個の納品をしなければ(もしくは間に合わなければ)このスキルは習得できないということですね。


同じく広場でパメラさんと子どもたち。

2015-12-11-143302
2015-12-11-143328

を遠目で見ながら、「やっぱりパメラはパメラだよね」と納得します。


次は時計屋。

2015-12-11-145005
2015-12-11-145010

フリッツさんがここでも人形のための勉強をしていました。

2015-12-11-145019
2015-12-11-145049

人形以外にもその服を作ったりねじ巻きを作ったり…フリッツさんってものすごい器用なんですね。


鍛冶屋では新たな採取地を教わることができます。

2015-12-11-145226
2015-12-11-145250

これで「地底湖」に行けるようになりました。



ここからは種子です。


次の場所は珍しく!なんと「アトリエ前」!
(偶然なのかどうか、プラフタが仲間に加入した後です。)

2015-12-11-153221

エリーゼさんとプラフタがいました。

2015-12-11-153227

プラフタ人間(人形)化に驚きつつ、

2015-12-11-153255

本好きのエリーゼさんならではの質問が飛び出します。

2015-12-11-153304
2015-12-11-153309

プラフタの返しがうますぎる笑

2015-12-11-153321

プラフタが本屋にも行ってみたいと言うと大歓迎するエリーゼさん。
実際にプラフタも本好きですし、なかなか良いイベントでしたね。

次の日に本屋に行ってみると、

2015-12-11-153825

本棚の整理をしているエリーゼさんに感心するソフィーと、

2015-12-11-153838

そこに登場するプラフタ。

2015-12-11-153855
2015-12-11-153859

プラフタとエリーゼさんの本好き同士の話よりソフィーの散らかし談義に花が咲いていました笑


次に旧市街ではオスカーとハロルさん。

2015-12-11-153612
2015-12-11-153617

店の主人たちの会合なんてのがちょくちょく開催されているみたいです。

2015-12-11-153629

それを聞いて焦るソフィー。

2015-12-11-153632
2015-12-11-153639

が、ソフィーのアトリエは街からはずれたところにあるので参加しなくても問題なかったようです。


今度は民家。

2015-12-11-153730
2015-12-11-153734

フリッツさんがいつから人形好きになったのかについて聞けます。

傭兵時代に見たある人形劇に心を惹かれすぎて、傭兵をやめてまで人形師になったそうです。
(人形劇と言えば思い出すキャラが一人…まあ関係ないと思いますが。)


カフェにはパメラさん。

2015-12-11-155235

ちょっとだけ休憩してたみたいで、すぐに教会に帰りました。

2015-12-11-155257

パメラさんって案外働き者だったんですね。



以上の9つです。

プラフタが動けるようになったことで今後の街イベントがさらに楽しみ。
彼女が街中の至る所に現れるでしょうから。





松山勝弘(まつやままさひろ)