ようやく開始できた頃にはもうすぐ就寝時間が近付いてまいりました笑


今日のところはプロローグですね。

しゃべれるし動ける(どころか浮く)しの不思議な錬金術の本、その名は「プラフタ」。

2015-11-19-170717

これだけでも不可解極まりないのに…。

2015-11-19-170828

そのうえ記憶喪失という何とも厄介なやつです。

この本の記憶を取り戻すというのが今作の主目的のよう。


3DSロロナでの教訓を生かし、今回1周目は難易度「ノーマル」でいきます。

2015-11-19-145726

ハードだと最初からアイテムやスキルをばんばん使っても全滅の危険性がありますよね;;

2周目以降や次回最初から始めたときはハードにする予定。



ゲームを始めて真っ先にコンテナを調べてみたのですが。

2015-11-19-145606

いくつかアイテムや素材がありました。

2015-11-19-145608

品質はレベルを数値表記とかじゃないんですね。
ただ「腐りかけ」とだけ。

その下の「サイズ」という項目や素材の色が錬金にどう関わってくるのかが楽しみ。


メインメニューの「コンテナ」の下には「出来事」というものがありました。

2015-11-19-145633

「出来事」ではこれから何をすれば良いのかという行動指針が確認できるみたいです。

2015-11-19-145643

依頼やら何やらいろんなことに忙しくて本来の目的を忘れてしまった、なんて時のためのものですね。

しばらくは見なければいけないほど困ることもないでしょう。



シナリオではまず簡単に錬金の仕方を教わります。
(本当に簡単にで、今作の錬金の醍醐味はまだわかりません。)

錬金により手持ちの素材がなくなる。
そこで街の外へ素材集めにでかけることに。


と、今日はここまでしかできませんでした。
(無駄に時間のかかるアップデートめ…笑)

明日はとりあえず街の構造やある程度の配置などを探ったのち、素材採取にでかけます。
戦闘と本格的な錬金などについては明日以降ですね。

頑張るぞー!

2015-11-19-145804

…を表現するために飛んだわけではありません!笑

なんとなくです!笑


ロロナの時は最初「何で主人公が飛べる必要があるんだ?」と疑問に思ったものですが。

今回は飛ばないと移動できないフィールドがどのタイミングで出て来るのか。
それまでは大体10秒に1回くらいのペースで意味のないジャンプを連発しておきます笑



松山勝弘(まつやままさひろ)