いやぁ。
ホント突然でしたね。

かなりゆっくりと物語が進むんだなと思っていたらいきなり急速に展開し始め、一気にエンディングまで到達してしまいました笑


一番面白かったのはこれですね。

DSC_0001

パーティ三体以外にゲストが四体の計七体でダンジョンに笑

園児の遠足みたいにみんながぴったりと後ろについてくる姿が愛らしくて愛らしくて…。

DSC_0002

思わず雲に向かって叫んでしまいました笑


エンディング後はニャースシアターのダンジョンが増えたり、海を渡って新たに行けるようになった場所があったりといろいろな要素が増えています。

さらに物語の方もまだ続いているみたいで。


全ポケモンを仲間にするというやり込み要素にスパイスが加わってくれて良かったです。

じゃないとまだ3分の1も仲間にしてないのに辛いですよ…笑



とは言え、プレイ日記の方はもうあまり書くことがなさそうですね。
お別れが近付いて寂しい気持ちでいっぱいです…。

まあ、また別のゲームのプレイ日記は書くんですけどね笑



エンディング近いとネタバレが過ぎるのでストーリーのことをほとんど書けない…;;

何だか物足りない感じになりそうなので、他の伝ポケとまとめて記事にしようと思っていた「ディアンシー」についての内容だけ少し追加します。

DSC_0023

レジ四体をクリアした後にこの依頼が出てきました。
(レジ四体クリア必須なのか、たまたまそのタイミングだったのかはわかりません。)

エムリットのB29Fと見比べるとかなり楽な道のりだなーと思って油断していたんですけど…。
ひどい目にあいますよ!!


敵ポケモンが強い強い!

最初はすいみんのえだを駆使してなんとか倒していましたが、途中から戦うのをあきらめました。
B3Fで底を尽きかけたからです笑


幸い、しばりのえだの方はそこそこ残っていたので、これを使いながら戦わずして階段直行。

DSC_0024

それでもギリギリのクリアでした。

でもどんな形でもクリアしてディアンシーを仲間にできて良かったです。


パーティは主人公(ワニノコ)Lv.34とパートナー(フシギダネ)Lv.32、あとは捕まえたてのケルディオです。

挑むならこれより強いパーティを組むかアイテムを駆使すべきだということを頭に入れておいてください。



ではでは、エンディング後の世界を楽しんできます!





松山勝弘(まつやままさひろ)