ゲームは脳力・能力をアップさせる至高のエンターテインメント ――― ゲームをすると馬鹿になるなんて言わせない

ゲームには世間が思いもよらない様々なメリットがあります。 おもしろい・たのしい、それだけじゃない。 ゲームが学びや脳力・能力アップの「ためになる」ことを知ってほしい。 さあ、ここからは「ゲームの時間」です。

お盆休みが終わっても毎日ゲーム! まさひろ 8月19日

スポンサーリンク
第七章に突入。
最後の星殿の前に、ゼフィの生家へ向かうことになりました。

新たにファルが加入しますが、レベルは25ですし因子核もボスのものしかないので、パーティ編成ではサポートの位置ですね;;
好みのキャラだから使いたいとしても、ボス戦までに捕食しまくらないとです。


ダンジョン「贖罪の荒野」に入ります。

竜星のヴァルニール_20181014141844

このダンジョンにはダメージエリアがあり、ファルの特性魔法を使わないと無駄なダメージを受けてしまうようです。
と言っても、これを使う場所は2か所くらいしかありませんでしたが;;
どちらも宝箱回収のための寄り道に存在します。


マップ構造は単純すぎるくらいに単純。
目的地へはほぼ真っ直ぐです。

竜星のヴァルニール_20181014144009

ところどころの分岐で行き止まりにはたくさんの宝箱が。
カリカロで見つける隠し宝箱もそこそこあり、障害物の方はファル以外にもゼフィやラポネットの特性魔法が必要となります。

と、宝箱全回収にはキャラの切り替えがやや面倒くさいというだけのダンジョンでした。


竜の碑の先へ進めば、いつも通りボス戦です。
忘れずに回復とセーブをしておきましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

スポンサーリンク
南の星殿、最奥地で守護竜とのボス戦です。

竜星のヴァルニール_20181014091322

敵は3層型で、本体HP43000~48000前後、部位HPは中層も下層も12000前後ほど。
毎ターン3回行動で、光・貫弱点でした。

・上層 ファントム 558
・上層 瘴気ブレス 600~608
・上層 ブラックホール 699~703
・上層 魔力増大 魔攻アップ
・中層 ダークゾーン(サポートキャラが完全ガードしたため詳細不明)
・下層 ドラゴンシェイク 1198


ついに3回行動のボスが出てきましたね。
運悪く同じキャラを狙われ続けると戦闘不能者も普通に出てき得ます。

スキル名称的に闇属性の攻撃ばかりのようなので、回復役には闇属性ダメージ軽減の装備などをしておくのも手。
ですが、こちらの能力を下げるスキルを持っていなかったため、より手っ取り早いのは補助スキル「肉魂強固」の使用でしょう。
味方全体の物防・魔防を40%上げられます。

それと、1層範囲攻撃があるかは不明ですが、全体対象の攻撃はありませんでした。
なので全員を別々の階層に配置しておくだけでまとめて削られる事態は避けられます。


攻撃スキルは、道中の「プラチナスター」を捕食して因子核を入手し「フラッシュスピア」を習得しておくと楽です。
同じ光属性の魔法スキル「シューティングスター」と比較して火力が高いので(単体対象なので範囲は狭まっていますが)。


取りたい対策はこのくらいでしょうか。

3回行動とは言え、これまでのボスと比較して格段に強くなったわけではありません。
軽く捻って先へ進みましょう。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ


「Amazon.co.jpアソシエイト」
Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。