ゲームは脳力・能力をアップさせる至高のエンターテインメント ――― ゲームをすると馬鹿になるなんて言わせない

ゲームには世間が思いもよらない様々なメリットがあります。 おもしろい・たのしい、それだけじゃない。 ゲームが学びや脳力・能力アップの「ためになる」ことを知ってほしい。 さあ、ここからは「ゲームの時間」です。

スポンサーリンク
水を飲ませろと要求してくる患者がいましたが。
その水は一体どこで手に入るのか。

困っていると先に復活した患者がクエストを持ってきました。

2016-02-03-132653

水飲み場を作ってくれという内容。
「収納箱」がいるなんて明かにこれが怪しいですよね。

と言うことで他のクエストを後回しにしてこれを先に作ってみました。

2016-02-03-133139

作り終えケーシーに報告すると…。

2016-02-03-133208
2016-02-03-133224

「木のバケツ」を発想!

2016-02-03-133311

作った木のバケツを使うことで水をくむことができる。
これでようやく水が手に入りました。

ちなみに一回の水くみで水が1つ手に入りますが、水くみは何度でもできるので無限に水を入手できます。


そうそう。
水飲み場は拠点内に最初からあった水の湧き出る水色のブロックを使わないといけません。
壊して移動させても良いですけど、ぼくは面倒なのでその周囲に作りました。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

スポンサーリンク
2章が始まってしばらくの間クエストをこなしていくとエルの頭にバトルマークが付きました。

2016-02-03-130700

やはりリムルダール島でも拠点防衛戦があるようです。


とりあえず初戦で気になるのは敵がどこから攻め込んでくるか、ですね。

2016-02-03-130722
2016-02-03-130733

いきなりヘルコンドル!?
と焦りましたが、「なかまを呼んだ」という表記があるだけで一切戦いには関与しませんでした笑

敵はドロル軍団。

2016-02-03-130744

最後に隊長、でかいドロルメイジが現れました。
(ドロルメイジであってますよね?未だに自信ない…笑)

隊長は遠隔から毒の液玉をばんばん撃ってくるので要注意です。
早めにドロル軍団を倒して隊長を叩きに行きましょう

2016-02-03-130819

とは言えさすがに初戦。
全体的には大した手ごたえはありませんでした。

敵が来る方向さえ予めわかっていれば、もう少しドロル軍団への対処が早かったのですが。
1章と同じなら今後も東から攻めてくるのでしょうが看板がないのではてさて。

2016-02-03-130837

倒せば「旅のとびら・青」を入手できました。

これで新たな素材を採取しに行けそうです。





松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ


「Amazon.co.jpアソシエイト」
Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。