ゲームは脳力・能力をアップさせる至高のエンターテインメント ――― ゲームをすると馬鹿になるなんて言わせない

ゲームには世間が思いもよらない様々なメリットがあります。 おもしろい・たのしい、それだけじゃない。 ゲームが学びや脳力・能力アップの「ためになる」ことを知ってほしい。 さあ、ここからは「ゲームの時間」です。

スポンサーリンク
オープニングから話を進めて行き、大帝国劇場に到着。
隊長に任命されスマァトロンももらったら、次はさくらと劇場の舞台へ行きます。
シナリオアイコン以外の場所は調べてもちょっとしたセリフが出るだけでした。

舞台での選択肢は難しいですね;;
まずは「待たせて、ごめん…」を選んでみましたが、特に効果音はなし(相手の返答は問題なさそうでしたが)。
2つ目は「神山誠十郎です。よろしく」で良い反応、次は「トップスタァを目指せ!」で上々でした。

売店ではさすがに「風組あっての花組ですね」が鉄板でしょう笑

これで一旦イベントが終了。
シナリオの目的は資料室を訪ねることと売店を行くことに変わる。

新サクラ大戦_20191212140732

他にもいくつかサブイベントやが発生するようなので、一通り見て回ります(信頼度イベントは今はなさそうでした)。


とりあえず、目の前なので売店を先に確認。
2つあるブロマイドのうち片方のみを購入できました。
プレイヤーの所持金という概念がないのか、お金が減っている様子はありませんし無料でもらえるようなものですね。

売店では今後もブロマイドアイコンが表示されているときにブロマイドを購入できるそう。
ただ、こまちのセリフより、まとめて購入することはできないということがわかります。
今回のイベントでも2つのうち1つしか入手できなかったので、こまめに立ち寄れば買い逃した方もすべて購入できるのか、もしくは全種類集めるのには引継ぎ周回必須などの条件があるのかは不明です。
ひとまずはブロマイドを集めたい方は売店にも目を光らせておきましょう。

他にもキラキラアイコンから拾えることもあるようで、とりあえずは1階西側にある2階への階段付近の廊下で1つ(NO.S01)見つけました。
ただし、キラキラアイコンは近付かないと表示されないためご注意ください。


後はサブイベントとシナリオ進行くらいですね。
まずは経理室でカオルとのサブイベント。
選択肢は「いい上司をもって幸せですね」を選んで、上々の反応が返ってくる。
部屋の外に出ると再びカオルにサブイベントアイコンが付いていましたが、彼女に言われた通り、まずは劇場内をすべて回っておきます。

ということで、次は中庭で初穂とのサブイベントを。
「霊子水晶か?」を選びましたがこれで良さそうな感じでした。

他の部屋も念のため見て回ってから2階へ行き、さくらの部屋でサブイベントを見る。
ここで選んだのは「懐かしい感じがするな」で、再度さくらに話しかけると再び選択肢があり「もちろんだよ」を選択。
どちらも良い反応が返ってきてきています。


2階もすべての部屋などを見て回り、最後にシナリオアイコンの資料室へ(この時点で、まだカオルの2回目の)。
資料室では選択肢が3つ。
ぼくが選んだ選択肢はどれも効果音なしで、相手の対応でも良し悪しがよくわかりません。

1つ目から順に「後ろから目隠ししてみよう」「そんな風に言うもんじゃない」「さくらの方が可愛いよ」を選んでいます。
ただ、体験版をプレイしたときに、2つ目の選択肢で「立て直しがいがありそうだ」を選んであまり良さそうではなかった覚えが(おぼろげに…;;笑)。


この後に資料室で奥の本棚を調べてみると、ブロマイドを拾える場所の情報が手に入りました。

新サクラ大戦_20191212145857

花の行き交う道、その中央に → 前述した1階西側にある階段近くの廊下のことと思われる(No.S01)
低き音、奏でる弦に親しんで → 音楽室、手前から2つ目の椅子の隣(No.S17)
沈黙の聖域、その片隅にひっそりと → 資料室、クラリスが座っていた椅子と反対側の本棚(No.S28)

資料室の外に出たらスマァトロンで支配人室に呼ばれますが、そこへ向かう前に回収しておきましょう。

後回しにしたカオルのサブイベント2回目もですね。
1回目のイベントを見た後に劇場内の該当箇所(神山のちょっとしたセリフが出る場所)を回ると、スマァトロンにカオルから連絡が来る。
そして再び経理室を訪ねると、選択肢はありませんが信頼度は上がったっぽいです。
効果音のなったタイミングと前後のセリフから察するに、すべて回る前(スマァトロンにカオルからの連絡が来る前)に経理室へ戻ってきた場合は信頼度は上がらない、または下がる可能性もあり得ます。

他は、支配人室へ行く前にさくらと話したりもしてみましたが、セリフの変化はありませんでした。
また、クラリスの部屋に入ることもできません。

では一通り回り終えたところで支配人室へ向かいます。



松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

スポンサーリンク
PS4ソフト「新サクラ大戦」のプレイ日記を始めます。
その前に、本作に関して、(主に)5話以降のネタバレ禁止という公式からのお達しがありました。
なのでプレイ日記は5話以降はやりません。
画像なし・文字のみでも一切のネタバレなし、かつ読者の役に立つ、そのように書けそうであっても4話までで終わります。


プレイを始めたらまずはムービーで進む。
基本操作のチュートリアルが入ったら自由行動開始です。

新サクラ大戦_20191212120724

話しかけられる人物には頭上に吹き出しが、重要な物や情報が手に入るところには光の玉(キラキラアイコン)があるみたいですね。
そして緑色アイコンを調べるとシナリオ進行させられると。

右スティックでのカメラ視点操作が今はできないので、画面の手前側に該当するものがないかの確認には気を付けなくてはなりません。
とりあえずここには何もありませんでしたが。


シナリオアイコンを2つとも調べたら次のイベントムービー。
続いてLIPS(制限時間つき選択肢)に関しての説明が入りました。

左スティックで選びたい選択肢にカーソルを合わせて○ボタンで選択する。
選んだセリフに応じて信頼度が上下し得るというものですね。

新サクラ大戦_20191212121924

信頼度によって発生するイベントもあるようなのでよく考えてから選びたいところですが、制限時間内に選ぶ必要があるのもドキドキして一興です。
事前にセーブできればリセットを繰り返すことで、ということも可能でしょうが…。
今のところ手動(任意)セーブができないため、オートセーブ地点まで戻されることになります(この場合は駅での自由行動開始時点が最終セーブポイント)。

ひとまず、ここでのさくらに対する選択肢は、信頼度アップには「キレイになったね」が良さそうでした(選択後の効果音による判断なので断言はできませんが)。
ぼくはリセットで全選択肢を確認する予定はないため、自身が選んだ選択肢とその結果だけ書くことにします。


さて、さくらのLIPSを終えて話を進めていくと、次の選択肢は時限ではなくすべて選択するまで進められないタイプでした。
続けて選択肢。「了解しました」を選んでみたところ上々の反応。

そう言えばよく考えてみると、信頼度が高い場合だけでなく低い場合のイベントも起こるかもしれないんですよね;;
この辺りは周回で確かめてみるほかなさそうです。
(ただし、各キャラのエンディングもあるようですから、これを見たい場合はおそらく信頼度を上げた方が良い気もします。)


すみれからの話を聞き終えたら、秘書のカオルに話しかける。
受信専用の連絡装置スマァトロンをもらいます。
スマァトロンでは地図を確認することもできるほか、あらすじを読んだり見たことのあるムービーを見直すことなども可能のようですね。
後は、ゲームプレイ中にブロマイドを入手したら、スマァトロンにて好きなときに拡大表示で閲覧できる模様。

イベントで進んで行き、続くLIPSの選択肢では「でも、これで満足しちゃいけないぞ?」を選んで良い反応が返ってきました。

ここまでがオープニングといったところですね。
以降、シナリオの目的は画面右上に表示されるので、次に何をするのか忘れたときはここを確認しましょう。



松山勝弘(まつやままさひろ)
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ


「Amazon.co.jpアソシエイト」
Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。